SAEKO - OFFICIAL WEBSITE

Thanks to all I’ve seen in every moment of my life … you all are my Heaven Below!

ハロウィンのちょっと良い話(後編)

本日は前回前々回の続き、ハロウィンのちょっと良い話(後編)です。

さて、その後、私は2006年に音楽活動を停止して、日本に帰国。
詳細は書かないけれど、虚偽の売上レポートや契約不履行、ドイツで様々なトラブルに巻き込まれ…。 単身で日本からドイツへ渡った私には、原因も解決法もわからず … とにかくここから出なくちゃと思いました。

今振り返っても、当時の私には音楽活動停止以外の道はなかった、そう思います(あのまま活動続けてたら、もっと酷いトラブルに巻き込まれてた気が…。)

一連の出来事が私の心に残した深い傷。
「もう音楽はしない」
私はそう誓いました。
何度か、音楽活動再開を求める声が届いたけれど、マイクを握れば涙が溢れて …… 数年間はカラオケで歌うことさえできませんでした。
「私の声なんて、いっそ潰れてしまえばいい」と、何度思ったかしれません。

それから10年以上経ち …… 私の心の傷も癒えました。
「もう一度、バンドを復活させてみよう。」
やっとそう思うことができました。

そんな時、電撃ニュースが!!
"
ハロウィンにカイ・ハンセンとマイケル・キスクが電撃復帰。世界ツアーを発表"
期間限定でオリジナル・ラインナップが蘇る!
初期からのファンにとって、それは長年 "叶わぬ夢" でした。私にとっては、まさに奇跡でした。
さすがに亡くなったドラマーのインゴは戻ってこないけど…。

音楽活動の再開を目指す今、私の原点である彼らのライブを見たい。
そして、3月21日、私は大阪公演の会場に足を運んだのでした。
29512968_201597397270711_2113855286488369805_n
▲開演前の写真(ライブはめちゃ感動でしたが、他に感想を書いている方がいらっしゃると思うので、私が書くのは公演後のお話です。)

さて、公演後、私は
大阪・心斎橋のミュージック・バー ROCK ROCK に行きました。
(ファン・サービスをとても大切にするカイ、ここに飲みに来るんじゃないかな〜って思ったんです。)
やはり彼は来ていて…ファンがカイを囲む中、私は話しかけるタイミングを待ちました。

待ちながら、色々な想いがよぎります。
私が音楽活動を停止してドイツを飛び立ってから12年。
その間、カイには一度も会っていない。
暗いし、多分、顔を見てもすぐには思い出して貰えないだろう。
「あの時の日本人シンガーで、ハンブルグで〇〇と仕事してて……」と説明すれば思い出して貰えるかな…。そんな淡い期待を抱きながら…。

さて、ついにその瞬間が来て … 彼のそばに立ち、私は聞いてみました。
「Do you remember me?(私を覚えてますか?)」
すぐに返事が返って来ました。
「Yes.」
あまりの即答に逆に驚いた私。
「え?本当に?本当に覚えてます?」
「Yes. 本当にしっかり覚えてるよ。」
嬉しくて … 昔、彼のスタジオで交わした会話について話しました。(会話の内容は
こちら
「あれは、お世辞なんかじゃないんです。本当に本当に、私が一番よく聴いていたのはあなた達のアルバムでした。当時は、ファンだってはしゃぎ回るのも逆に失礼な気がして … 余りファンとしての想いを口にしませんでしたけど、私がハンブルグを活動拠点にしたのは、あなたやマイケル・キスクがいたからなんです。そして、今日はこうして"一ファン"として、ショーを見に来ました!」
「そうだったんだね。」
「ファンとしての想いは手紙に書いてきました。」
彼は手紙を受け取って、笑顔で私をしっかりハグしてくれました。
「ありがとう。とても嬉しいよ。」更に「その後、どうしてるの?音楽はしてるの?」
「私、色々あったんです … それで、長年、もう音楽はやめようと思っていて …。 だけど、10年以上経て傷も癒えて、今、バンド活動を再開したいと思っています。」
「そうなんだね。」

ファンが周囲で待っていたので、私はそこで話すのはやめ、カイのそばを離れました。

でも、帰り際に、一緒に写真だけ撮って帰ることにしました。
「私、次に会う時は、自分のバンドを連れて、一アーティストとしてあなたに会いたいです。」
「そうだね。きっとまた会えるよ。」
「それまで、あなたとの写真を私のお守りにして、諦めそうになったらこれを眺めて頑張ります。」
「わかった。じゃ…。」
そして、パチリ。
IMG_20180322_014115687
「今日はありがとう。手紙、ちゃんと読むからね。いつか、また会おう。」

ずっと想い続けていたら、奇跡が起こることもある ……
復活目指して頑張ります!!
blog comments powered by Disqus